FC2ブログ

パレスチナ・ファレスティーン

笑って泣いて食べて暮らしたパレスチナ。 時々の思いを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

旧市街のお肉屋さん

エルサレム旧市街のダマスカス門を入って緩やかな階段を下りると
通りが二つに分かれています。
P21.jpg
そこをほぼまっすぐ、向かって右側の道に入ったところにある肉屋。
最初は驚きましたが、これが市場の肉の売り方の標準スタイルです。
見る影もなくなった羊。これがおいしそうに見えてしまう自分が悲しいです。

肉で最も高価なのが、羊。次に牛、鶏と続きます。
ですが、鶏は、「肉」ではなくて、鶏というものだそうです。
ですから、昨晩は肉料理のご馳走だった、という場合、
それは、鶏肉料理ではないようです。
イスラム教徒もユダヤ教徒も豚肉を食べないので、
豚肉は特別なスーパーなどでわずかに売られているぐらいです。

スポンサーサイト

PageTop

旧市街の賑わい

エルサレム旧市街の商店街では、
上の下も、全ての場所をいかして、所狭しと、品物が並べられています。
P19.jpg
アラブ圏の特徴でしょうか。同じ商品のお店ばかりが集まっています。
これで商売が成り立つのかと思えば、
足りなかったら隣に借りたり、何ともおおらかに、
でも、したたかに商売が営まれているようです。
イスラム圏は女性は外に出ないというイメージがあるかもしれませんが、
商店街は女性たちでいつも賑わっています。
女性はどこでもお買い物好きのようです。
PageTop

ヴィアドロローサのTシャツ屋

エルサレム旧市街のHoly Rock Cafeの斜め向かいにあるお土産屋さんの入口。
P23.jpg
様々なTシャツがかかっています。
Tシャツやは結構多くて、その場でプリントしてくれるお店もあります。
Hord Rock Cafeがかかっていますが、HardがHolyになったものも存在します。
ガリラヤ湖畔にある教会のモザイクの模様のシャツもあれば、
パレスチナ難民の象徴のハンダラくん、イスラエル警察のマーク・・・。
歴史も対立も超えて、あらゆるものが入り混じっています。
PageTop

Holy Rock Cafe ????

エルサレム旧市街のヴィア・ドロローサにあるこのカフェ。
P18.jpg
旧市街に行った人たちが、よく話題にするこのカフェ。
1995年当時から、すでにありました。
でも、そこでお茶を飲んだという人に会ったこともなければ、
数えきれないほどこの前を通ったにも関わらす、お客で賑わっているのを見たことはありません。
それでも、存在し続ける。有名なカフェであることは、間違いないようですが。
PageTop

エルサレム旧市街の夕暮れ続き

同じくオーストリア・ホスピスから見た夕暮れ。
P11.jpg
こちらは、クリスチャン地区の方向です。
左奥のとんがった教会は、ルーテル教会。
右奥のお椀をかぶせたような教会が聖墳墓教会。
聖墳墓教会真正面から見るのとずいぶん違う出で立ちです。
所々に、モスクも。
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。